これは捗るツールです♪もう使ってますか?

目安時間:約 8分

転売未経験、せどり初心者のあなたなら、
そもそもアマゾンへの出品自体に不安や
抵抗があるのではないでしょうか?
 

 

 

 
「ゆるゆる」せどらーを自認する晋太郎
でも、せどり始めて最初のうちは
 

 
「こんなに仕入れて良いのかな?」
とか、
 

 
「仕入れて出品したけど、ちゃんと
売れていくのかな?」
などと心配していたのは
 

 
きっと今のあなたと一緒だと思いますよ。
 

 
だから、まずは一歩踏み出して行動に
移してみることが大切です
(月並みな表現ですが)。
 

 
そして踏み出すための「教科書」は
すでに手にしているはずです。
 

 
もちろんそれはせどり教材「ゆるせど」。
 

 
おすすめは、もし可能ならばプリンターの
小冊子印刷モードでのプリント。
 

 
手元にあってパラパラめくりつつ
使えるのはとても使い勝手が良いですよ
 

 

========================================

さて、
もう一つの使えるツール
(本日のメイン)のご紹介の前に。
 

 
晋太郎もいよいよ(今更感もありますが)
ツイッター(での発信)デビューを
しました!
 

 
この2022年6月からの
超、ビギナー発信者です。笑
 

 
そのリンクはこちらからどうぞ↓↓

 

 
リアルタイムでの氣付きや使える情報、
プライベートの一面などなども
発信しておりますのでフォローのほど
よろしくお願いします!
 

 
========================================
 

 
私がココで紹介している雑誌のせどりは、
 

 
仕入れた雑誌をアマゾンの倉庫に納品
して、あとは売れていくのを待つだけ。
 

 
アマゾン倉庫から購入者に直送。
 

 
お金のやり取りも、アマゾンから入金
されるだけ。で、取引は終了!
 

 
という簡単な流れとなっています
(アマゾンのFBAを利用)
 

 
ですので、あなたは(仕入れてきた商品
である)雑誌をアマゾンの倉庫に納品
するまでの作業をしてしまえば、
 

 
売れて入金されて取引終了まで、
やることはほとんどありません。
(価格の見直し等は随時、ですが)
 

 

せどり自体を始める前の段階では
 

 
「どんな雑誌をどれだけ買う?」
 

 
ってことにだけ意識が向きますが、
 

 
上記の、アマゾンの倉庫に納品されるまで
が一続きの「流れ」となります。
 

 

ここで大切なのが、
いかに手元の雑誌をスムーズに納品
(倉庫に送ってしまう)するか?
ということ。
 

 
よくあるパターンが、
 

 
買って(仕入れて)きたは良いが、
その雑誌が部屋の片隅に何冊も
「置きっぱ」になっている状態。。
 

 
今ココ読んでギクッとした
せどらーさん、
少なくないのではないでしょうか?笑
 

 
私自身もちょいちょい溜め込んでは
重い腰を上げて、納品作業をかつて
していたものです。
 

 
まっ、1冊ごとチマチマ納品作業
しなくても良いでしょうけれど、
 

 
雑誌を仕入れてきたら、なるべく
早めにアマゾンに納品してしまいましょう
 

 
と、前置きが長くなってしまいましたが
晋太郎がこないだから使い始めて
やたら納品作業が捗っているのが
こちらのツールです↓
 

 

 

 
まっ、取り立てて珍しいものではないの
かもしれませんが、
有線のバーコードリーダーです。
 

 
コンビニやスーパーのレジで見かける
アレですね。
 

 
このツールの使い方としては、
握りの根元のボタンを押すと
ビームが出るので、それを商品の
バーコードにかざすだけ。
 

 

納品の実際の作業では、
 

 
amazonのセラーセントラルの
「商品登録」のページで、
 

 
「商品を検索する」の窓にカーソルを
合わせてからピッと雑誌のバーコード
を瞬時に読み取れば、
検索窓にコードが自動入力されます。
 

 
あとは画面の指示に従って
必要事項を入力していくだけ。
 

 

3年前にせどり始めた当時でも、これは
当然存在はしていたんでしょうけれども、
 

 
なぜか「納品時に使う」というアタマが
ありませんでした。
 

 
手打ちでポチポチと、1冊ごとのコードを
打ち込んでいたんですね。
 

 
今考えると、恐ろしく非効率!
 

 
1冊2冊程度なら手入力してもそんなに
たいした労力や時間はかからないけど、
 

 
10冊以上とか30冊の登録となると、
だいぶ手間が省けることを実感する
はずです。
 

 
このバーコードリーダー、アマゾンで
2,000円程度からありますので、
コスパも良好です
 

 
これまで商品登録の時に使ってなかった
という人、初めて納品する人は、
ぜひ使ってみると捗りますよ。
 

 
以上、ご参考になれば幸いです。
 

 

 

☆晋太郎の推している中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】(永峯朋子さん製作)はこちらから

 

 

メルマガのお申し込みはこちらから

■上記のバックナンバーを読んで、このメルマガの購読価値があると思われた場合には、

 

以下のフォームより購読をお申し込みいただけます。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

プロフィール

shintarou

初めまして!

中古雑誌せどらーの晋太郎と申します。

自営業のかたわら、とことん「楽しみながら」ゆるーく小遣い稼ぎを実践しています。

リアルタイムで「こんな中古雑誌が今キテます」といった情報や、初心者向けの注意したいポイントなどをお伝えしていきます!

中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】推しです。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報