【メルカリ】不用品の処分で電脳せどりの資金作り。

目安時間:約 11分

 

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不用品の処分で電脳せどりの資金作り。■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

雑誌のせどりが初めてというあなたは、

 

 

 

ひょっとして「電脳せどり」という言葉も聞いたことがないかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

「電脳」とは、電子頭脳すなわちコンピュータのこと。

 

 

 

 

 

 

それを使ったせどり(転売)が、電脳せどりというわけです。

 

 

 

 

 

 

コンピュータ、つまりインターネットを使って雑誌を仕入れて、売ること。

 

 

 

 

 

とってもシンプルな仕組みですよね。

 

 

 

 

 

 

ブックオフや古本屋さんなどの実店舗に足を運ばなくても良いので、

 

 

時間がないあなたにもぴったりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、電脳せどりは仕組みは簡単なのですが、

当然ですが資金が必要になってきます。

 

 

 

 

オススメなのは、この資金すらも「電脳」を使って作ってしまうことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルカリを利用して不用品を処分

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

電脳仕入れのためにわざわざ他から資金を持ってきて仕入れても良いのですが、

 

 

 

 

フリマアプリの「メルカリ」を使えば、

 

 

 

 

 

 

あなたの身の回りの不用品の処分と

 

 

 

 

 

電脳仕入れの仕入れ資金作りが、

 

 

 

 

 

同時にできてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■不用品を簡単に処分、換金できるのがメルカリ

 

 

メルカリをのぞいたことがない人ですと、

 

 

その多彩な品目にびっくりするかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

 

 

雑木林に行って拾ってきたどんぐり。

 

 

 

 

 

トイレットペーパーの芯の詰め合わせ。

 

 

 

 

ペットボトルのキャップの詰め合わせ。

 

 

 

 

 

川や海で拾ってきた流木。

 

 

 

 

 

使いかけの口紅やオーデコロン。

 

 

 

 

 

 

玉ねぎの皮。






などなど、

 

 

 

不用品というよりもむしろゴミに近いようなモノまで、

 

 

 

 

 

 

 

実際に頻繁に売買されているんです。

 

 

 

 

 

 

 

壊れた家電製品だって、

 

 

 

「ジャンク品」と断った上で出品すれば売れていくんです。

 

 

 

 

 

 

 

あなたも、クローゼットの奥を見回してみれば、

 

 

 

 

かなり多くの不要なモノが見つけられるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

それらは、もう使わないのであればサクッとメルカリに出品してお金に換えてしまいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

1回でも出品してみれば、

 

 

 

 

その仕組みがとても簡単なことがわかるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

転売の手始めとして、まずメルカリデビューするのもアリですよ。

 

 

 

 

 

メルカリで売れた代金は、メルカリがいったん預かっています。

 

 

 

 

 

 

メルカリ内で買い物、すなわち中古雑誌の仕入れをするのであれば、

 

 

 

 

 

 

 

そのお金でポイントを購入する形をとります。

 

 

 

 

 

 

これはスマホで簡単にできます。

 

 

 

 

 

 

メルカリで不用品の処分で次々に売れていくと、

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しいのでしばらくの間そればかりになるかもしれませんね。笑

 

 

 

 

 

 

ですが、不用品はいつかはなくなってきますし、

 

 

 

何よりも電脳仕入れのための資金作りであることも、忘れないようにしましょう。笑

 

 

 

 

 

 

とにかく、

 

 

 

 

手始めに不用品の処分がてら雑誌せどりの資金をメルカリで作る。

 

 

 

 

 

 

そうすることで、

 

 

 

 

余裕のある資金繰りができてきますし、

 

 

 

 

ますます雑誌のせどりが楽しくなってきますよ。

 

 

 

 

 

 

 

☆晋太郎の推している中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】(永峯朋子さん製作)はこちらから

 

 

メルマガのお申し込みはこちらから

■上記のバックナンバーを読んで、このメルマガの購読価値があると思われた場合には、

 

以下のフォームより購読をお申し込みいただけます。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

プロフィール

shintarou

初めまして!

中古雑誌せどらーの晋太郎と申します。

自営業のかたわら、とことん「楽しみながら」ゆるーく小遣い稼ぎを実践しています。

リアルタイムで「こんな中古雑誌が今キテます」といった情報や、初心者向けの注意したいポイントなどをお伝えしていきます!

中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】推しです。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報