中古雑誌せどりの教科書

目安時間:約 4分

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中古雑誌せどりの教科書
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今実践しているように、
 

雑誌せどりに
ブランクがあった私でも、

再開1カ月ちょっとでも
全然余裕で雑誌の
せどりに復帰できているんですね。
 

それは、雑誌せどりの根本的なコツを
1から、いや0から教えてくれた教材
「ゆるせど」があったからです。
 

まず、根本的な雑誌せどりの準備として
徹底的にリサーチを勧められますし、
 

実際に自分も(いつも十分とはいえない
までも)ことあるごとにそのノウハウに
従ったリサーチを繰り返してきました。
 

中古の雑誌って、単価が安いですよね?

安いから、仕入れやすい。

ですから、多少買いすぎてもそんなに
フトコロは痛まない。
 

まぁ、そういうことはあるのですが、
それ以上に

ブックオフなどの実店舗に行って
膨大な在庫を目の前にしても

ひるまずに淡々と仕入れを進められる
のは、ひとえにこのリサーチのおかげ、
といえます。
 

最低限、「仕入れてはいけない」
雑誌の見分け方は身に付きますね。
 

これができるようになるだけでも、
安心して雑誌せどりに精を出すことが
可能です。
 

雑誌せどりに向いているのは、
こうしたちょっと地味な作業でも
コツコツコツコツと積み重ねていける人。
 

私は読書好きというところから始まって
いますので、
 

店舗での仕入れでは、つい自分用にと
趣味の自転車関係とか、小説の類を
買ってきてしまいます。笑
 

ただ、それはそれでせどり活動の
モチベーションアップにつながっている
ので、よろしいのではないでしょうか?

買いすぎにはご注意を!ですが。
 

中古の雑誌せどり活動では

amazonの倉庫に、

自分の買って(仕入れて)きた雑誌を
送って、

管理、顧客対応、決済確認を全て
まかせてしまいます(FBA)。
 

教材の方では、
keepaを使う新しいせどりの方法も
早いうちから解説していて、
 

(随時バージョン&クオリティアップ)
 

その昔、それ以外のアプリやツールで
せどりをしていた浦島太郎状態の私でも、
らくらく現場に戻ってこられた!
ことに感謝しています。
 

中古雑誌せどりに特化しているので、
このゆるせどに絞って学ぶだけです。
 

私たちはその根本的な考え方と手法を
取り入れ、
ただその通りに進めていけば良いだけ
です!
 

晋太郎のツイッター
も、毎日更新中ですのでフォローのほど
よろしくお願いします!
(リアルタイムの氣付きなどなどを
発信してます)

 

 

 

☆晋太郎の推している中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】(永峯朋子さん製作)はこちらから

 

 

メルマガのお申し込みはこちらから

■上記のバックナンバーを読んで、このメルマガの購読価値があると思われた場合には、

 

以下のフォームより購読をお申し込みいただけます。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

shintarou

初めまして!

中古雑誌せどらーの晋太郎と申します。

自営業のかたわら、とことん「楽しみながら」ゆるーく小遣い稼ぎを実践しています。

リアルタイムで「こんな中古雑誌が今キテます」といった情報や、初心者向けの注意したいポイントなどをお伝えしていきます!

中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】推しです。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報