ブックオフでの初めてのせどりは、どうする?

目安時間:約 10分

 

 

さあ、これから雑誌のせどり、始めるぞ!

 

 

って気合の入っているせどり初心者のあなたに、

 

 

初めてのブックオフでの立ち回り方(?)について

解説していきます。

 

 

 

 

中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】に取り組んで、

いよいよ実践!となるときに突き当たる壁があります。

 

 

 

 

まっ、あるあるネタではあるんですけれど。

 

 

 

 

それが、

 

 

 

初めて行ったブックオフで何にも仕入れられない!

 

 

 

という壁、なんですね。笑

 

 

 

 

本人にとっては「笑い事ではない」この経験ですが、

 

 

同じ雑誌のせどらーさんに会って聞いてみれば、

 

 

ほとんどの方が雑誌せどりの初体験の時には、

 

 

同じ、もしくは似たような経験を

したことがあることがわかるでしょう。

 

 

 

それほどに、

最初のうちは事前のリサーチ(※)をして行ってもうまく仕入れられないことはよくあることなんです。

 

 

 

 

 

自分の場合も、初めてのブックオフせどりに行った時は

仕入れられませんでした。

 

 

 

 

いえ、正確にいえば仕入れて帰ってきたのですが、

残念ながら利益の出ないような雑誌でした。笑

 

 

 

 

ブックオフに行ったことのないような人であれば、

なおさらそこにある雑誌の多さに面食らうことでしょうね。

 

 

 

 

この本の数の圧倒的な多さ!笑

 

 

 

 

なんだかとても、お目当ての雑誌なんか探せそうにないですよね?

 

 

 

 

そしてその通りで、

 

 

最初のブックオフ訪問ではほとんど「らしい」仕入れなど、

できないはずです。

 

 

 

 

ですが、それは誰しもが通る道でもあります。

 

 

 

なので、初回で全く仕入れられなくても気にすることなんて全くないですから。

 

 

 

 

一番やっちゃいけないことは、

 

 

 

そのたった一回の経験で物事を判断して、

 

 

 

「やっぱり雑誌のせどりなんてうまくいかないのでは?」

 

 

 

と諦めてしまうことです。

 

 

 

 

私からすると、そんな人がいるとは夢にも思えないんですが、

実際にはすぐに諦めてしまう人も、世の中にはいるようですね。

 

 

 

 

 

これって、とっても残念ですし、もったいないことです。

 

 

 

 

誰もが、最初からうまくいくはずないんですよね。

 

 

 

 

逆に、最初からスマートにバンバン高額プレミアム雑誌を仕入れられる人なんて、まずいませんよ。

 

 

 

 

もしそういう人ばかりだったら、ゆるせどのような教材だってそもそも必要ないでしょ?笑

 

 

 

 

 

ということで、初めてのブックオフでまず大切なのは

 

 

 

「仕入れがそんなにうまくいかないことの体験」

 

 

 

ということになります。笑

 

 

 

 

 

 

何度も何度も、リサーチしてからのブックオフ詣で(!)をしていきましょう。

 

 

 

 

訪れたら、最初は片っ端から11冊を調べて行っても良いです。

 

 

 

 

カテゴリー的には、ヒット率の高い女性のファッションカテゴリーあたりからが無難ですが、

こだわりすぎないことも大事です。

 

 

 

 

自分の興味あるカテゴリから、じっくり見て行っても良いと思います。

 

 

 

 

そんなことを繰り返しながら(事前のリサーチは必要ですが)何回か通っていくうちに、

クリーンヒットが出始めます。

 

 

 

 

つまり、プレミアム雑誌が手に入るのです!

 

 

 

 

 

 

 

ここで、またもう一つ大事なことがあります。

 

 

 

 

あまり一喜一憂するのではなく、

 

 

 

【どうしてその雑誌が高い値段で売られているのか?】

 

 

 

をよく意識しておきましょう。

 

 

 

 

 

ココ、とても大切なところですよ。

 

 

 

 

 

試験があったら、試験に出るはずです。笑

 

 

 

 

 

 

まとめますと、

 

 

 

・初めてのブックオフではうまく仕入れられなくても気にしない。

 

 

 

 

・しっかりとリサーチしてから仕入れに行く。

 

 

 

 

・高値がついている雑誌が手に入ったら、その高値の理由をその後も意識していく。

 

 

 

 

この繰り返しで、徐々にブックオフでの店頭仕入れが軌道に乗ってきますよ。

 

 

 

 

 

 

諦めないで、続けていきましょう♪

 

 

 

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

中古雑誌の転売(せどり)に興味関心が出てきた方は、

晋太郎の発行するメルマガも

ぜひ購読してみて下さいね。

 

 

ご登録は下のフォームから、どうぞ♪

 

 

お小遣い稼ぎランキング

 


 

 

☆晋太郎の推している中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】(永峯朋子さん製作)はこちらから

 

 

メルマガのお申し込みはこちらから

■上記のバックナンバーを読んで、このメルマガの購読価値があると思われた場合には、

 

以下のフォームより購読をお申し込みいただけます。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

shintarou

初めまして!

中古雑誌せどらーの晋太郎と申します。

自営業のかたわら、とことん「楽しみながら」ゆるーく小遣い稼ぎを実践しています。

リアルタイムで「こんな中古雑誌が今キテます」といった情報や、初心者向けの注意したいポイントなどをお伝えしていきます!

中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】推しです。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報