【定番】最近売れた雑誌です。20200217

目安時間:約 14分

 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【定番】最近売れた雑誌です。
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今日ご紹介する雑誌は、【定番】ともいえるこれです。↓

 

 

 

 

 

【証拠の画像はメルマガのなかでご紹介しています】

 

 

 

 

 

出たっ!

 

 

 

 

とお思いのあなた、雑誌せどりに慣れてますね。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

ご存知、「天然生活」です。

 

 

 

 

 

 

意外としかし、主婦の方に伺っても知らない人も多いので、

 

 

 

 

 

私の方が「なんで?」ってなるのも、この雑誌なんです。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

せどり界でだけ有名なの?

 

 

 

いやいや、そんなこともないとは思いますが。

 

 

 

 

 

 

 

 

この雑誌のこの号のモノレートは、これ。

 

 

 

 

https://mnrate.com/item/aid/B012875HO6

 

 

 

 

 

3ヶ月間で、売れたのが3冊。

 

 

 

 

 

 

 

 

正直、これだけみたら、仕入れるかどうかギリギリですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、この天然生活は、雑誌せどり界隈(?)では知名度高めな雑誌です。

 

 

 

 

 

 

 

休刊していた本誌が復刊したのは、昨年の8月。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バックナンバーが高騰していましたが、

 

 

 

最近は復刊後で、価格的にはちょっと落ち着いてきたのかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、私のこの号のせどりとしては。

 

 

 

 

 

 

 

 

110円でブックオフで仕入れてきて、

 

 

 

1,480円で売れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

利益率50%弱は、まあ良しとできる範囲ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブックオフで見かけて、「天然生活」というネームに反応。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

その場でリサーチして、

 

 

 

 

まぁ、売れるんじゃないかなということで買ってきたものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記のように、モノレートの示す直近の取引ぶりはそんなに良くなかったものの、

 

 

 

 

 

 

仕入れ価格がたったの「110円」ですからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

価格付けで欲をかかなければ、

 

 

 

 

 

FBAの出品ということで、十分売れていくと踏んだのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事実、Amazonのページ(↓)では、

 

 

 

 

私の出品価格よりもだいぶ安い価格でも、

 

 

 

売れ残っているものがありますよね。

 

 

 

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B012875HO6/ref=olp_page_1?ie=UTF8&f_all=true&f_used=true&f_usedAcceptable=true&f_usedGood=true&f_usedLikeNew=true&f_usedVeryGood=true

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに私の出したこの号のコンディションは「中古-良い」でしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

特段の美品、でもなくてもしっかりと売れていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FBAからの出品は、それほどまでに価格競争力が、あるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあたりの感覚、

 

 

 

 

 

つまり、

 

 

 

「FBA出品だから、これくらいの値段でならいけそう」だとか、

 

 

 

 

 

 

 

 

「まずは売れていくだろう」

 

 

 

 

といった感覚は、

 

 

 

 

 

 

初心者のあなたも経験を積み重ねていく中で

 

 

 

 

きっとつかめてくるところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですから、

 

 

 

 

 

中古雑誌せどりを

 

 

 

 

 

まだ始めてみないうちとか、

 

 

 

 

 

 

 

あるいは

 

 

 

 

 

 

 

始めたばかりのタイミングでは、

 

 

 

 

 

 

 

まだこの話しがピンとこないとしても、当然です。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全く気にすることはありませんからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話を「天然生活」に戻しますと、

 

 

 

 

 

この雑誌は、

 

 

 

号によって、売れる・売れないの差が割とあるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですから、

 

 

 

 

 

仕入れの大前提である、

 

 

 

 

 

 

モノレートでの売れ行きのチェック、

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazonのページでのライバルチェックは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれしっかりと押さえてから仕入れることを、オススメします。

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは今日は、このへんで。
最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

☆晋太郎の推している中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】(永峯朋子さん製作)はこちらから

 

 

メルマガのお申し込みはこちらから

■上記のバックナンバーを読んで、このメルマガの購読価値があると思われた場合には、

 

以下のフォームより購読をお申し込みいただけます。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

shintarou

初めまして!

中古雑誌せどらーの晋太郎と申します。

自営業のかたわら、とことん「楽しみながら」ゆるーく小遣い稼ぎを実践しています。

リアルタイムで「こんな中古雑誌が今キテます」といった情報や、初心者向けの注意したいポイントなどをお伝えしていきます!

中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】推しです。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報