仕入れゼロの日。

目安時間:約 14分

 

 

 

■仕入れゼロの日。

 

 

 

手元にある中古雑誌の在庫が増えてきて

 

 

 

 

「そろそろアマゾンの倉庫に送らなくちゃ(汗)」とおもい、

 

 

 

 

一気に30冊を郵便局で発送してきました。

 

 

 

 

 

 

1箱の段ボールで30冊の雑誌を納品できるのであれば、

 

 

 

例えば送料が1200円であれば、1冊あたりの送料は40円で済みますね。

 

 

 

 

 

 

 

ということで、経費削減のため

 

 

私の場合は1箱の納品では、大体25〜30冊ぐらいのことが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、納品作業を30冊分一気に仕上げるのって結構大変ですよね。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭は使わないんですけれども、1番時間がかかる作業と言えば「梱包作業」ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出品 する雑誌のクリーニングが終わったら クリア袋(OPP袋)に、一冊一冊丁寧に梱包していくわけですが

 

 

 

 

 

 

 

セロテープで封をするときに 、そのセロテープが途中で切れてしまったり(笑)、

 

 

 

 

 

 

 

プリントアウトした バーコードのシールを1冊ずつに貼っていくのにてこずったりで、

 

 

 

 

 

 

 

 

思った以上に時間がかかってくるのが、この梱包作業なんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、そういった面倒な梱包作業と発送を終えたので、

 

 

 

 

 

 

 

「あなた、誰?」と言われるくらいに怪しげな、

 

 

 

 

 

 

十分すぎる感染対策仕様のいでたちで(笑)、

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりにブックオフも覗いてみることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

閉店時間も迫っていたと言う事はあるのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

冒頭に書いた通り、

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、「仕入れゼロの日」 となってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コミックのコーナーで、

 

 

 

 

入ってきたばかりと思われる「限定版」のコミックを発見。

 

 

 

 

 

これなんですけどね。↓

 

 

 

 

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/DVD%E4%BB%98%E3%81%8D-%E9%AC%BC%E7%81%AF%E3%81%AE%E5%86%B7%E5%BE%B9-17-%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%89%88-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BAA/dp/4063587185/ref=olp_product_details?i

 

 

 

 

 

 

 

 

限定版というところには惹かれたのですが、

 

 

 

 

個人的に「DVD付き」のコミックって、未だ仕入れたことないんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、DVDの仕入れで以前「損切り」したことがあって、

 

 

 

 

 

そんなことが気になって、仕入れできませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原価的には利益出そうでしたけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

「えいや!」で買っておけば良かったかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと弱気、かつその方面の勉強不足が足を引っ張りましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもはパパッと買うことが多い雑誌せどりですが、

 

 

 

 

 

 

まだまだ「コミック」については経験値低いなあ、と痛感。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも「ニュートン」誌もいくつか物色したものの、

 

 

 

 

 

今日は収穫ゼロ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっと時間があれば、というのは言い訳にすぎないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな日もあるさ、とは思いつつも

 

 

 

 

 

次回にはガッツリ仕入れて来ようと、気持ちを引き締めた出来事でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、

 

 

 

 

 

ちょっとだけ落ち込んで帰ってきたら、

 

 

 

 

 

 

3千円の雑誌が1冊、売れていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

在庫がだんだん増えてきますと、

 

 

 

 

 

 

 

 

このような「棚ぼた」気分も味わえるのが雑誌せどりです。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

「ゆるせど」のやり方をしっかりと踏まえて実践を続けていくと、

 

 

 

 

 

 

 

今日の私みたいに「仕入れゼロの日」があったとしても、

 

 

 

 

 

 

 

すでにある在庫から売れていくようにもなりますよ。

 

 

 

 

 

 

そんなに落ち込まずに済みますから(笑 )、

 

 

 

 

 

 

 

諦めずにゆっくりじっくりとせどり活動を続けていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

本日は、以上です。

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

☆晋太郎の推している中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】(永峯朋子さん製作)はこちらから

 

 

メルマガのお申し込みはこちらから

■上記のバックナンバーを読んで、このメルマガの購読価値があると思われた場合には、

 

以下のフォームより購読をお申し込みいただけます。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

プロフィール

shintarou

初めまして!

中古雑誌せどらーの晋太郎と申します。

自営業のかたわら、とことん「楽しみながら」ゆるーく小遣い稼ぎを実践しています。

リアルタイムで「こんな中古雑誌が今キテます」といった情報や、初心者向けの注意したいポイントなどをお伝えしていきます!

中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】推しです。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報