最近売れたコンビニコミック。

目安時間:約 16分

 

 

ある時から、

 

 

 

コンビニで売っているコンビニコミックも、

 

 

 

中古雑誌せどりと全く同じ要領で売れるんじゃないか?

 

 

 

 

と、ちょっと前から注目していました。

 

 

 

 

 

私のAmazon(FBA)在庫の中からも、

 

 

 

ポツポツとヒットが出てきてますよ。

 

 

 

 

 

 

今日はそんな中から、

 

 

 

 

最近売れた雑誌、ではなく(笑)

 

 

 

 

 

最近売れたコンビニコミックを、

 

 

ご紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近売れたコンビニコミック。
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

「コンビニコミック」というコミック誌自体のせどりは、

 

 

 

 

中古雑誌せどり教材の「ゆるせど」では

 

 

 

 

特に強くプッシュされてはいませんが、

 

 

 

要領としては中古雑誌のせどりと同じように取り組めますので、

 

 

 

 

興味ある方は、今日のメルマガもご参考になさってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近売れたコンビニコミックは、これです↓

 

 

 

 

 

【証拠の画像はメルマガのなかでご紹介しています】

 

 

 

 

 

 

Amazonのページでは、こちらですね。↓

 

 

https://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/406515684X/ref=tmm_other_meta_binding_used_olp_sr?ie=UTF8&condition=used&qid=&sr=

 

 

 

 

 

 

 

 

おそらく漫画界では有名なんでしょうけれども、

 

 

 

自分は読んだことのない作品、「ジパング」です。

 

 

 

 

 

 

この「ジパング」シリーズですが、セット漫画としては結構な数になります。

 

 

 

 

通常のコミックセットでは全43巻!

 

 

 

 

文庫版のコミックでも、22巻セットとかなりの数になりますね。

 

 

 

 

 

 

 

あまりかさばり過ぎても、

 

 

 

FBAでAmazonに納品するのが大変になってしまいそうです。笑

 

 

 

 

 

 

今回売れたのは、

 

 

コンビニコミック版の最終巻で、プレミアムがついていました。

 

 

 

 

 

ブックオフで見つけて200円仕入れで、

 

 

2,480円にて、売れて行きました。

 

 

 

 

 

 

経費を考慮した利益率でも、約64%と

 

 

 

高い利益が取れる結果となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コンビニコミックって、そもそもお分かりでしょうか?

 

 

 

 

その名の通り、コンビニで売られているコミック(漫画本)です。(当たり前ですね)

 

 

 

 

 

 

基本、そのコンビニでは1回きりの入荷のはず。

 

 

 

 

 

ですので、その漫画のコアなファンなら見つけたら即買いですし、

 

 

 

 

ちょっと見てみて気に入ったという程度の人でも、

 

 

 

 

新品でも低価格なので(5、6百円ほど)、

 

 

 

 

すぐに売れてしまうことが多いのが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、入手できなくなったファンが、

 

 

 

 

メルカリやらアマゾンで物色することになるわけですね。笑

 

 

 

 

 

 

 

電脳せどりの対象としても成立するのは、

 

 

普通の中古雑誌のせどりと同じです。

 

 

 

 

 

 

そして同じ仕入れるなら、

 

 

 

 

 

ブックオフや古書店といった実店舗の方が安く入手できるところも、

 

 

 

 

 

中古雑誌せどりと同様ですね。

 

 

 

 

私が売ったこのコンビニコミックも、

 

 

 

ブックオフで、わずか200円で仕入れることができました。

 

 

 

 

同じブックオフでも、

 

 

 

 

こういったコンビニコミックの取り扱いがある店舗と無い店舗がありますので、

 

 

 

くれぐれもご注意ください。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、ですが

 

 

 

JR大森駅近くのブックオフは、

 

 

 

コンビニコミックの在庫がとても多くて、

 

 

 

びっくりした記憶があります。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、私がこのジパングをどのように仕入れたのか、ですが。

 

 

 

 

通りかかりのブックオフで、

 

 

コンビニコミックの棚の前で、ただザーッとアマコードアプリでリサーチしまくってヒットしたコミック、というだけです。笑

 

 

 

 

 

 

人気のコミックだったのと、

 

 

 

 

 

ライバルの数が多くはなかった(1桁台)こと、

 

 

 

 

 

も決め手でした。

 

 

 

 

 

 

 

私はそもそも普段から、ほとんどコミックを読みませんので、

 

 

 

どんなコミックが売れ筋か、とかわかりません。笑

 

 

 

 

 

 

 

ですから、

 

 

 

 

単純に、

 

 

 

 

「売れているのかどうか?容易に売れそうか?」

 

 

 

 

 

 

で決めることが多いですね。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

 

 

 

 

コンビニコミックを仕入れるときに意識していることが一つ、あります。

 

 

 

 

 

 

 

それは、外ヅラが綺麗目なものを選ぶこと、です。

 

 

 

 

 

 

 

中古雑誌の時も、まあ同様なのですが、

 

 

 

 

 

特にコミック誌の場合は、

 

 

 

 

 

表紙のしっかりした雑誌(例えばカーサブルータスとか、天然生活とか)に比べると

 

 

 

 

 

傷みやすい、実際傷んでいるものが多いような気がするんですよね。

 

 

 

 

 

 

あと、日焼け率も高いような気がします。

 

 

 

 

 

 

Amazonに出す以上、あまり「可」のコンディションでは出したくない私。

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

 

 

いくら高値で取引推移中であっても、

 

 

 

傷みの具合によっては、あえて仕入れない場合もありますよ。

 

 

 

 

 

 

 

今日は、以上です!
お読みいただきましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

【※文中の数字やデータなどの記載は、メルマガ執筆当時のものです。】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆晋太郎の推している中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】(永峯朋子さん製作)はこちらから

 

 

メルマガのお申し込みはこちらから

■上記のバックナンバーを読んで、このメルマガの購読価値があると思われた場合には、

 

以下のフォームより購読をお申し込みいただけます。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

shintarou

初めまして!

中古雑誌せどらーの晋太郎と申します。

自営業のかたわら、とことん「楽しみながら」ゆるーく小遣い稼ぎを実践しています。

リアルタイムで「こんな中古雑誌が今キテます」といった情報や、初心者向けの注意したいポイントなどをお伝えしていきます!

中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】推しです。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報