1年出品してて、やっと売れた雑誌。

目安時間:約 11分

 

 

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1年出品してて、やっと売れた雑誌。
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

表題の通りなのですが、

 

 

最近売れた雑誌の中で、随分と売れるまで時間がかかったモノがありましたので、ご紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

これです↓

 

 

 

 

【メルマガのなかでご紹介しています】

 

 

 

 

そのモノレートのページは、これです。

 

 

 

https://mnrate.com/item/aid/4800200881

 

 

 

人気アウトドアブランドの「パタゴニア」について特集したムック本、ですね。

 

 

 

 

 

 

実に、売れるまで1年(正確には納品してから14ヶ月目)かかりました。

 

 

 

 

 

 

これは何を意味しているかというと、ですね。

 

 

 

実は私が中古雑誌せどりを始めて、

 

 

 

初めて納品したうちの1冊、だったんです。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

仕入れ値も高くて、添付画像にある通り1,111円で仕入れてきて、

 

 

売れたのは2,280円で、でした。

 

 

 

 

 

 

 

はっきりいって、あまり利益取れてないです。苦笑

 

 

 

 

 

 

 

しかも1年かかって。

 

 

 

 

 

 

ただし、「あまり利益取れてない」とはいえ、20%は確保しているので、

 

 

 

 

全く取れていないということでもなく、

 

 

 

 

 

 

他のカテゴリーのせどりだったら「まあまあだね」のレベルではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazonの中ではこの雑誌は、

 

 

 

 

12ヶ月間で19冊、

 

 

 

最近の3ヶ月では9冊と、

 

 

 

 

むしろ最近ちょっと売れてきていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

私の1冊も、そんな流れに乗って売れたのかと思ったのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

今の品揃えを見ていただいても分かる通り、

 

 

 

 

私と同じFBAの出品で、同じコンディション(中古ー良い)でまだ売れていない、もっと安い商品がいくつもあるんですね。笑

 

 

 

 

 

 

なぜなのかは、わかりませんけれども。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、9千円以上もするライバルも6冊出品されていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだかカオスな状態かな?笑

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ自分のこの1冊を選んでいただいたのか、

 

逆に、購入者の方にうかがってみたいです。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

雑誌せどりを始めたばかりの仕入れということで、

 

 

確かにある意味セオリーに従ってはいるんです。

 

 

 

 

 

 

・有名ブランドを取り上げていること。

 

 

 

 

 

・ムック本であること。

 

 

 

 

 

・ブックオフやメルカリでの人気雑誌であること。

 

 

 

 

 

と、3拍子揃っているんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

当時も、マニュアル通りに取り引きの頻度や売れ行きをちゃんとチェックして仕入れています。

 

 

 

 

 

ただ、

 

 

 

一見、雑誌せどりの未経験者や初心者にとって仕入れやすい雑誌には見えますが、

 

 

 

 

 

そういう雑誌こそ、

 

 

 

 

ライバルの出品も多いんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

 

 

ここでも大切だったことは「マメに価格改定していくこと」ではないかと、

 

 

 

今にしてみれば、思えてきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

在庫を見たときに、誰もが仕入れたくなるようなある意味「定番」的な雑誌というのは、

 

 

 

当然、他の誰かから見ても仕入れたくなる雑誌です。

 

 

 

 

 

 

 

ということで、ライバルの出現率(笑)も、高くなりがちといえそうです。

 

 

 

 

 

 

売れるまで長くかかりましたけれども、

 

 

結果は売れたので良しとしています。笑

 

 

 

 

 

 

 

色々と、売れてから考えさせてくれた1冊ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、以上です!
お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

【※文中の数字やデータなどの記載は、メルマガ執筆当時のものです。】

 

☆晋太郎の推している中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】(永峯朋子さん製作)はこちらから

 

 

メルマガのお申し込みはこちらから

■上記のバックナンバーを読んで、このメルマガの購読価値があると思われた場合には、

 

以下のフォームより購読をお申し込みいただけます。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

shintarou

初めまして!

中古雑誌せどらーの晋太郎と申します。

自営業のかたわら、とことん「楽しみながら」ゆるーく小遣い稼ぎを実践しています。

リアルタイムで「こんな中古雑誌が今キテます」といった情報や、初心者向けの注意したいポイントなどをお伝えしていきます!

中古雑誌せどりの教材【ゆるせど】推しです。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
メタ情報